早稲田大学受験生の知っ得情報サイト 合格体験記


学生生活日記画像



合格体験記.13

早稲田大学文学部 T.Kさん


●文学部で使う国語英語歴史

文学部で使う国語英語日本史世界史について書きます。受験生のみなさんの参考になればうれしいです。


☆国語:いきなりすいません。
あんまり覚えてないです(>_<)ただ現代文と古典どちらもセンター演習を授業でやってたので、それをしっかりしてました。
あと古文の単語をはやめに単語集を買ってしっかり覚えてました。



☆英語:自分にあった単語集ははやめに見つけて買っておいた方がいいです。
俺は高3の11月くらいに前使ってたのが合わなくて、新しく買ったため、単語が全然覚えられてなかったです。
早稲田は確か細かい単語がでたと思うので早めに覚えていった方がいいとおもいます。


長文は解いたら2回以上音読するようにしてました。
その時ただ普通に読むのではなくて、意味でくぎるように気を付けてました。こうすることで速読ができるようになっていきました。 和訳は早稲田にあったのかどうか微妙ですが、高3の夏くらいからよく添削してもらってました。


☆歴史系:山川から出てる一問一答を日本史世界史どちらもひたすら覚えてました。ただ早稲田は細かいことを聞いてくるので、東進から出てる一問一答のがいいらしいです。
世界史は確か短い論述もあったとおもうので教科書を読み込むのもいいとおもいます。よく教科書読んで、歴史の流れを整理したりしてました。


日本史は美術の絵とかがでたと思うので図表も合わせてきっちり覚えた方がいいとおもいます。
どちらの教科も教科書、図表、一問一答で勉強してました。あと授業などでやる問題の間違えた単語とかを単語帳にしてました。

TOPへ戻る

●後輩へアドバイス

全科目に言えるんですが、過去問ときまくるのも大事です。時間対策とかも身につきます。
センター終了後は過去問をひたすらやってました。 単語の暗記は少量でいいから毎日が理想です!
歴史はそれで覚えられたんですが、英語ができなくて単語に苦しめられてました(笑)


最後に受験期に入るとどうしても勉強が嫌になったりストレスがたまりやすくなったりしてました。
はやいとこ自分にあった勉強方法を見つけられると楽です!自分はそれができず夏休み全然勉強できませんでした。


あと友達付き合いも大事です。
ストレス減りますし、色んな情報を交換もできて助かってました。

TOPへ戻る